(元記事: stilllll (spikyspoonから))

(出典: wtbw)

(sivamuramaiから)

"昔イタリアの田舎町を歩いてたら石畳に椅子並べて日向ぼっこしてる三人爺がおり、枯れきった佇まいがよくて風景撮影のつもりでそっとカメラ向けたら、「タンクトップの若い東洋娘が!」「俺たちを!」「見ておる!」と急にギラリと男の顔になり「ほら、もっと撮れよ……」と皆でキメポーズ取りだした。"

Twitter / okadaic (via gearmann)

(sivamuramaiから)

"昔、若気のいたりで京都でも名の知れたお寺の住職さんの愛車に「Fワード!キリスト」なんて下品な落書きをマーカーで書いてバレた事がありました。
そのとき住職様は怒りもせず(呆れてたのかも)「落書きというものは、目立たないところに、時の政治批判を書きなさい。落書きはいつの世も目立ちさえしなければ本や新聞のように弾圧もなければ書きかえられる事もない。後の世の人間が書き換えられた歴史でなく真実の歴史を知る手掛かりになるのだから」と諭されました。
本当の意味でありがたいお話っていつまでも心に残るものです。"

回転寿司のネタの正体~影武者達への鎮魂歌~ - TOKYO-Xのミニカー・グルメ・旅行なアンサンブル - Yahoo!ブログ (via tiga)

(hikutuoから)

"二十年前留学したとき、アメリカでは安い物はどれも質が悪く、高品質の物がほしければ高い金を出す必要があることを知って衝撃を受けた。当時の日本では安いけど品質のよいものがたくさんあったから。資本主義の行きつく先はこういうものなのか、と思った。二十年後、日本でもほぼ同じ状況になった。"

Twitter / hbnk: 二十年前留学したとき、アメリカでは安い物はどれも質が悪く、高 … (via koshian)

(hikutuoから)

(元記事: futureisfailed (hikutuoから))

loverofbeauty:

Manuel Moncayo:   Diary
(http://manuelmoncayo.de)

loverofbeauty:

Manuel Moncayo:   Diary

(http://manuelmoncayo.de)

(2headedsnakeから)

"「爪ならちゃんと立派なのがあるんです、隠してるだけです。あ、やめてよ見ないでよ本当にあるんだってば!」っていう鷹もいる。"

Twitter / 夜長姫 (via shibata616) (via webstocker) (via mitukiii) (via gkojay) (via hikutuo)

"ヤクザの事務所が入居されないための防御策として建物名をわざとダサくするとか感心した、確かに「なかよしビルの事務所まで来てもらおうか」とか言われたら噴出する自信がある"

Twitter / gizensha_thomas (via katoyuu)

(hikutuoから)